Self Service

(勝手に)ART-SCHOOLやSPITZやGRAPEVINEの楽曲を全曲解説するBLOGです。
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | - | -
<< New!!!『ハヤブサ』 | main |

はじめに(当ブログをご覧下さる上での注意事項などなど)

 
「はじめに」(13/5/11最終更新)
・この全曲解説は、現在はスピッツとGRAPEVINEに筆力が傾いていますが、元々は音楽の物書きになる前からのただのART-SCHOOLへの熱愛が高じて始めたものですので、あくまで「(勝手に)」がキーポイントです。彼らの音楽から様々な他の音楽、文学そして映画などにリンクできるように、また自分が彼らを聴いて感じた所感をしたためようと思い、作りました。

・スピッツ、ART、VINE全て大体は過去の音楽誌(とか研究論文)などのインタビューや単行本、音楽情報サイト、Twitterなど(詳しくは私のプロフィールのページをご覧下さい)から得た情報ですが、どうしても独断が先立ってるところがありますのでご了承を。

・主にARTなどの引用ネタは様々な音楽を聴いていく上で偶然出会って気づいた物が多いので、少し独断によって、こじつけてる部分もあると思いますが、確証が少なくとも、できるだけ近いものは挙げようの精神で挙げております。
・ご覧いただければ分かるのですが、スピッツとVINEでは前半部分に長いイントロダクションを、ARTでは(勝手に解説の性質が違うので)短いイントロダクションを挟んでいます。全曲解説からご覧くださる方はスピッツの場合、「続きを読む」をクリックして下さい。

・自分が書かせていただいたスピッツ『とげマリーナ』ツアーのライヴレポートがCOOKIE SCENEという雑誌のウェブに掲載されました。宜しければこちらもご覧になってみて下さい。ほかART-SCHOOLやスピッツ、GRAPEVINEの記事が幾つかのメディアに掲載されましたが、こちらのリンクはもう少々お待ち下さい。
http://cookiescene.jp/2011/08/-at-2011-7-15.php

・まあ自己満足なところが大きいので、適当にゆるーりと見て頂ければ。
(・当初はできるだけいただいたコメントも返信させていただこうかと思っていましたが、思っているように時間がとれず…都合のつき次第、一斉にで申し訳ないですがお返事したいと思います。)

・できれば当ブログ主のプロフィールページもご覧いただければさらに嬉しいです。恐縮ですが…

(・この「はじめに」の記事は当ブログをご覧いただく上での注意事項のようなものなので、常に真上に表示されるように設定しております。)
- | permalink | comments(0) | - | - | -

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | - | -

この記事に対するコメント

コメントする